株式会社ディスク・ロード

 

<ワイオミング>THEMOUNTAINMEN

品番:MFDS-0018
制作年:1980
制作国:アメリカ
カラー:カラー
ジャンル:西部劇
収録時間:100
発売日:2016/3/2
画面サイズ:16:9 シネスコ
音声仕様:英語
字幕内容:日本語
スタッフ
監督:リチャード・ラング 脚本:フレイザー・クラーク・ヘストン 撮影:マイケル・ヒューゴ 音楽:ミシェル・ルグラン 出演:チャールトン・ヘストン、ブライアン・キース、ヴィクトリア・ラチモ、ジョン・グローヴァー シーモア・カッセル

解説
ワイオミングの果てしない大空の下、秘密の谷ウィンドリバーを求めて旅立つ― これは、戦う男の壮絶勇猛の物語! 1836年、ロッキー山脈。ハンターとして山の中に暮らすタイラー(C・ヘストン)は仲間のフラップ(B・キース)、そして商人のウェス(J・グローヴァー)と共に、年に一度の集会でビーバーの皮を売るため、山を越える旅に出る。道中、彼らの馬を盗もうとしたインディアンのクロウ族と戦闘になり、美しい女ランニング・ムーン(V・ラチモ)を助けるが、彼女はより戦闘的な部族ブラック・フットの酋長、ヘビー・イーグルに売られた女だった。ムーンはタイラーたちに付いていくと主張し、4人は集会地へと向かう。しかし、ビーバーの毛皮は時代遅れということで買い叩かれてしまった。集会場で長老のインディンからブラック・フットの土地ウィンドリバーには上等のビーバーがいる、と聞いたタイラーは、自分もビーバーの毛皮も時代から取り残されていると感じながらも、ウィンドリバーを目指すことを決意する。途中、襲ってきたヘビー・イーグルたちにフラップはタイラーの目の前で頭の皮を剥がされてしまう。困難な旅を続ける内にタイラーとムーンは互いに惹かれ合い、ある夜ついに結ばれる。しかし、再びヘビー・イーグルたちの襲撃を受け、捕えられたタイラーは激流渦巻く川の中に落とされてしまう… 雄大なロッキー山脈、自然の中の過酷な生活と小さな喜び、そしてインディアンたちとの戦い…。時代に合わせて変わることを肯んじない不器用な男の生き方と愛を、終焉しつつある西部劇へのオマージュをこめて描く。