株式会社ディスク・ロード

 

<赤い連発銃>THE GUNS OF FORT PETTICOAT

品番:TMOD10578
制作年:1956
制作国:アメリカ
カラー:カラー
ジャンル:西部劇
収録時間:82
発売日:2016/11/28
画面サイズ:16:9 ビスタ
音声仕様:英語
字幕内容:日本語
スタッフ
監督:ジョージ・マーシャル 製作:ハリー・ジョー・ブラウン 原作:C・ウィリアム・ハリソン 脚本:ウォルター・ドニガー  音楽:ミッシャ・バカライニコフ  出演:オーディ・マーフィ、キャスリン・グラント、ホープ・エマーソン、ジェフ・ドネル
解説
復讐に狂い、女だけの村に襲いかかるコマンチ族!
裏切り者の汚名を負い、決戦に挑む若き北軍中尉!

1864年、南北戦争に終結が見え始めた頃、シビントン大佐は許可なく居留地を離れたシャイアン族の襲撃を命令する。これに反対したヒューイット中尉(A・マーフィ)は、軍を脱走して止めようとするが、すでにサンド・クリークで虐殺は行われた後だった。
このままではインディアンによる復讐は避けられないと判断したヒューイットは故郷のテキサスに馬を飛ばす。しかし、男たちは南軍に従軍、村には女しかおらず、かつての恋人ステラは他人と結婚していた。そして父を北軍に殺されたアン(K・グラント)はヒューイットに銃を向ける。
インディアンの襲撃を信じてもらえず、追い払われたヒューイットは途中でコマンチ族に殺された女性の死体を運び、ようやく女たちも事態を理解する。しかし、脱出するには既に遅く、村はコマンチ族に囲まれていた。
ヒューイットは女たちと共に戦うことを決意し、射撃や格闘を教え、水を運んだ後の井戸を爆破、弾薬を作って決戦に備える。女しかいない、という話を聞きつけた三人の悪党を撃退した女たちだったが、悪党どもはコマンチ族に囲まれ、村まで彼らを連れてきてしまう。
身を隠してやり過ごそうとするが、コマンチ族がまさに引き揚げようとした時、ステラの義弟バックスが誤って銃を撃ってしまう…
オーディ・マーフィ主演、北軍の中尉が南軍の村で女たちを率いて戦いに挑む異色西部劇、初のDVD化。
(c)1956, renewed 1984 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.