株式会社ディスク・ロード

 

<荒鷲の翼>THE WINGS OF EAGLES

品番:1000649770
制作年:1956
制作国:アメリカ
カラー:カラー
ジャンル:伝記
収録時間:110
発売日:2017/6/9
画面サイズ:16:9ビスタサイズ
音声仕様:英語モノラル2ch
字幕内容:日本語
スタッフ
監督:ジョン・フォード 製作:チャールズ・シュニー 原作:フランク・W・ウィード 脚本:フランク・フェントン/ウィリアム・W・ヘインズ 撮影:ポール・C・ヴォーゲル 音楽:ジェフ・アレクサンダー  出演:ジョン・ウェイン、モーリン・オハラ、ダン・デイリー、ウォード・ボンド、ケン・カーティス、メエ・マーシュ
解説
現代航空界の基礎を作った男の鉄の意志と情熱を描く。
巨匠ジョン・フォードの笑いと感動の名篇!

アメリカ海軍に航空戦力をもたらし、不慮の事故で半身不随となるも不屈の精神で回復、その後第二次大戦で空母戦艦の戦略で名を馳せたフランク・ウィードの伝記映画。
ジョン・フォードは、センチメンタリズムに陥りがちな演出を排し、逆にコミカルな場面を増やし、娯楽映画として仕上げた。とりわけ序盤の陸軍と海軍の兵隊たちが入り混じって大乱闘を繰り広げる場面は、フォード作品の中でも指折りの面白さで、終盤の記録映像を使用した迫力ある海軍シーンも効果を発揮している。
海軍に所属するフランク・ウィード(ジョン・ウェイン)、通称“スピッグ”は、海軍兵学校を出たが空に憧れ続け、海軍初の航空クラスに参加した。陸軍に所属するカースン(ダン・デイリー)にそそのかされ、二人で無許可の単独飛行を行い、提督のお茶会の真っただ中に不時着した。
さっそく二人は査問会にかけられたが懲罰はうまく逃れることができ、それ以来二人は悪友同士となった。だがスピッグはその頃、妻ミニー(モーリン・オハラ)との間にできた長男を熱病で亡くしてしまう。
後に二人の娘をもうけたが、スピッグの飛行機への熱は上がり続け、家庭を顧みることも少なくなり、娘たちから顔を忘れられるほどだった。そんなある日、自宅の階段から転落したスピッグは脊椎を損傷し、半身不随となってしまう。

(c)1957 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.