株式会社ディスク・ロード

 

<狼の血族>THE COMPANY OF WOLVES

品番:DLDS0005
制作年:1984
制作国:イギリス
カラー:カラー
ジャンル:ホラー/ファンタジー
収録時間:95
発売日:2017/3/27
画面サイズ:1920×1080i FULL HD(オリジナル:ビスタサイズ)
音声仕様:英語ステレオ2ch
字幕内容:日本語
スタッフ
監督・脚本:ニール・ジョーダン 原案:アンジェラ・カーター 撮影:ブライアン・ロフタス 音楽:ジョージ・フェントン  出演:アンジェラ・ランズベリー、サラ・パターソン、スティーヴン・レイ、デヴィッド・ワーナー、テレンス・スタンプ
解説
少女の“悪夢”がそのまま映画になった!
ニール・ジョーダンによるファンタジー・ホラー。

両親が帰宅したことを告げる姉が悪態をつく中、ロザリーン(S・パターソン)はベッドで夢を見ていた。そこでは狼に食い殺された姉の葬式が営まれている。祖母(A・ランズベリー)が、暮らす森の中の家でロザリーンは、腹まで黒い狼の話を祖母から聞く。
むかし、眉毛がつながった行商人の男が、村の娘を見初めて結婚したが、用を足しに行くと庭に出たまま戻ってこなかった。待ちくたびれた花嫁は別の男と結婚、三人の子供をもうける。ある夜、前の夫がふらりと家にやってきて、自分の子供ではないとののしり、その場で狼に変身するが、戻ってきた夫に殺される。
ロザリーンと森に散歩に出かけた幼馴染は、彼女を捜すうちに狼の犠牲になった牛を見つける。村の男たちが山狩りにでかけている間、ロザリーンは母に、祖母から聞いた話としてかつて領主の息子にだまされた谷沿いに住む女が結婚式に現れ、出席者を狼の姿に変えてしまった、と話す。やがて父が戻ってくるが、仕留めた狼の前足がいつの間にか人間の手に変わっていた・・・
「赤ずきん」をモチーフに『クライング・ゲーム』のニール・ジョーダンが寓意とメタファーに満ちた幻想的な世界を描き出す。

(c)1984 ITC Entertainment Limited. All rights reserved.
Licensed by ITV Studios Global Entertainment.