株式会社ディスク・ロード

 

<狂った夜>LA NOTTE BRAVA

品番:DLDS0009
制作年:1959
制作国:イタリア
カラー:モノクロ
ジャンル:ドラマ
収録時間:93
発売日:2017/7/10
画面サイズ:1920×1080i FULL HD(オリジナル:スタンダード)
音声仕様:イタリア語ステレオ2ch
字幕内容:日本語
スタッフ
監督:マウロ・ボロニーニ 脚本:ピエル・パオロ・パゾリーニ  撮影:アルマンド・ナンヌッツィ 音楽:ピエロ・ピッチオーニ 出演:エルサ・マルティネリ、アントネッラ・ルアルディ、ローラン・テルジェフ、ジャン=クロード・ブリアリ、フランコ・インテルレンギ、アンナ・マリア・フェレーロ、ミレーヌ・ドモンジョ、ロザンナ・スキャフィーノ
解説
放埓!無軌道!
空前の豪華キャストが享楽の都ローマにくりひろげる青春狂乱の一夜!

ローマの街角で、アンナ(エルサ・マルティネリ)とスプリツィア(アンナ・ルアルディ)という娼婦が昨夜の客をめぐって罵りあう。ケンカを仲裁し、ふたりの女を車に乗せたシンティッローネ(ジャン=クロード・ブリアリ)とルッジェーロ(ローラン・テルズィエフ)は、盗品のライフルを売り払おうとしていた。警察の目をそらすために、女たちと一緒にいた方がいいと考えていたのだった。
しかし、故売人とは話がまとまらず、甥のベッラベッラ(フランコ・インテルレンギ)がブツをさばくと申し出る。聾唖の男に10万リラで銃を売り、そこにいた娼婦のニコレッタ(アンナ・マリア・フェレーロ)も入れた六人で湿地へ向かうが、男たちは女たちをその場に置き去りにして車で出発する。道中、10万リラがないことに気付いたシンティッローネは、慌てて引き返すが、既に女たちの姿は消えていた。
街の女たちが客を引く場所に向かった三人は、そこで停めてある車からカメラを盗もうとするが、持ち主と仲間とケンカになる。警官が駆けつけたため、車に乗ってその場を逃れた男たちだったが、決着はつけずに和解、夜のローマで大暴れした後、車の持ち主で金持ちのアキッレの屋敷に落ち着いた。そこでルッジェーロは美しい女、ラウラ(ミレーヌ・ドモンジョ)と出会い、一目で心を奪われる・・・
若者たちの破天荒な生を愛したパゾリーニの短編を自身が脚本化、ローマでしたたかに生き抜く貧しい若者たちの無軌道で刹那的な一夜を描く。

(c)1959-AJACE FILM- COMPAGNIA CINEMATOGRAFICA-Surf Film S.r.l. All rightts.reseved.