株式会社ディスク・ロード

 

<決闘者>A DAY OF FURY

品番:DLDS0102
制作年:1956
制作国:アメリカ
カラー:カラー
ジャンル:西部劇
収録時間:78
発売日:2020/3/23
画面サイズ1920×1080 FULL HD(オリジナル:スコープサイズ、カラー)
音声仕様:英語
字幕内容:日本語
スタッフ
監督:ハーモン・ジョーンズ 製作:ロバート・アーサー 脚本:ジェームズ・エドミストン、オスカー・ブロドニー 撮影:エリス・W・カーター 音楽:ジョセフ・ガーシェンソン
キャスト
出演:ジョック・マホニー、デイル・ロバートソン、マーラ・コーディ、カール・ベントン・リード、ジョン・デナー


解説
一人の荒くれ者によって、町の平和な日曜日は恐怖のどん底に突き落とされた!
緊迫した空気の一日を描く西部劇

西部の小さな町ウエスト・エンドの日曜日、その日は保安官のアラン(ジョック・マホニー)とシャーマン(マーラ・コーディ)が結婚する日だった。シャーマンは元酒場女だったが、今では町民たちに暖かく迎え入れられていた。式を控えたアランはお尋ね者を追って町のはずれに出ていた。岩陰から狙われたアランは、間一髪のところをジャゲイディ(ディル・ロバートソン)という男に救われる。 ジャゲイディは法に縛られることを嫌い、銃で全てを決する古い型のガンマンだった。アランは彼に礼を言い、町の教会に寄って花嫁に待つよう言付を頼んだ。ところがジャゲイディは町に入るやいなや事件を起こし、町の人々の憎しみを買ってしまう。戻ってきたアランが彼を擁護したため、判事や牧師たちは非難と疑念の眼を彼へ向けるようになる。
平和な町に現れた一人の無法者が人々を混乱と恐怖のどん底に陥れ、やがて保安官と決闘するまでの緊迫した一日を追う西部劇。たった一人の人間によって、人々の偽善や本性が暴かれてゆき、町全体が無法地帯に変わってゆく恐ろしさをスリリングに描き出す秀作である。『生れながらの無宿者』(58)のジョック・マホニーが貫録のあるところを見せ、ディル・ロバートソンが不敵なガンマンに扮して渡り合う。





※一部マスターに起因するお聞き苦しい箇所がございます。あらかじめご了承ください。

















(c) 1956 Universal Studios. All Rights Reserved. Layout and Design ? 2020 Universal Studios. All Rights Reserved.