株式会社ディスク・ロード

 

<決斗ウェストバウンド>WESTBOUND

品番:1000628872
制作年:1958
制作国:アメリカ
カラー:カラー
ジャンル:西部劇
収録時間:69
発売日:2016/11/28
画面サイズ:16:9 ビスタ
音声仕様:英語
字幕内容:日本語
スタッフ
監督:バッド・ベティカー 製作:ヘンリー・ブランク 原作:バーン・ギラー アルバート・シェルビー・ル・ヴィノ  脚本:バーン・ギラー 撮影:J・ペヴァレル・マーレイ 音楽:デヴィッド・バトルフ  出演:ランドルフ・スコット、ヴァージニア・メイヨ、カレン・スティール、マイケル・ダンテ
解説
軍資金の金塊輸送を妨害せんとする卑劣の奸計!
駅馬車を襲う殺し屋に挑む熱血の男!

1864年、北軍は3000㎞離れたカリフォルニアから軍資金として金塊を運ぶために、ヘイズ大尉(ランドルフ・スコット)を古巣の駅馬車会社運営に戻るよう任命する。
拠点となるジュールスバーグへ向かう馬車の中で、ヘイズは負傷して片腕を失った北軍の兵士ロッド(M・ダンテ)と知り合う。ロッドも妻ジニー(K・スティール)が待つジュールスバーグを目指していた。町に着いたヘイズは駅馬車会社に向かうが、看板は外され、御者もいなかった。
管理者のパトナムは、1週間前に自分は辞職し、馬は盗まれ、帳簿は燃やされたとヘイズに告げる。南軍を支持するパトナムは、賞金首の殺し屋メイスを筆頭にごろつきを雇い入れ、北軍の資金輸送を妨害する心づもりだった。
そして、パトナムはヘイズのかつての恋人ノーマ(V・メイヨ)と結婚していた。ヘイズは、ロッドとジニーの農場に駅を建設し、近くの農場主の協力を仰いで馬を集めようと提案する。片腕を失って落ち込んでいたロッドは喜んでその提案を受け入れた。
ロッドの農場で順調に駅舎の建築が進む中、近隣の駅がメイスたちに襲われ、すべての馬が奪われてしまう。ウィング・キャニオンに馬が隠されていることを知ったヘイズとロッドは二人で馬を奪い返すが、このことがきっかけでメイスたちは暴虐の限りを尽くすようになる。
バッド・ベティカー監督、ランドルフ・スコット主演による「ラナウン・サイクル」の一本が、初のDVD化。
(c)1958/RENEWED (c)1986 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.