株式会社ディスク・ロード

 

<星のない男>MAN WITHOUT A STAR

品番:DLDS0019
制作年:1955
制作国:アメリカ
カラー:カラー
ジャンル:西部劇
収録時間:89
発売日:2017/11/20
画面サイズ:16:9ビスタサイズ
音声仕様:英語モノラル2ch
字幕内容:日本語
スタッフ
監督:キング・ヴィダー 製作:アーロン・ローゼンバーグ 原作:ディー・リンフォード 脚本:ボーデン・チェイス/D・D・ボーチャンプ 撮影:ラッセル・メティ 音楽:ジョセフ・ガーシェンソン
キャスト
カーク・ダグラス、ジーン・クレイン、クレア・トレヴァー、リチャード・ブーン、マーナ・ハンセン、ウィリアム・キャンベル
 
解説
安住の地を求めて流れ星のように西部を行く男。多彩なガンプレイをカーク・ダグラスが魅せる!

流れ者のデンプシー・レイ(K・ダグラス)は貨物列車に便乗してある町へ流れ着いた。道中でジェフ(W・キャンベル)という若者を助け、連れになった。デンプシーは昔馴染みの酒場女アイドニー(C・トレヴァー)のもとを訪ねた。そしてアイドニーの酒場で三角牧場の頭領ストラップ(J・C・フリッペン)に気に入られ、ジェフと一緒に牧夫として雇われることになった。
牧場の仕事をしながら、デンプシーはジェフに、拳銃裁きや牛の扱いを教え、二人の間には次第に兄弟のような絆が生れていった。ある日二人は隣の丸C牧場を訪問した。そこの娘テス(M・ハンセン)とジェフはすぐに仲良くなり、夕食にも誘われたが、牧場主が鉄条網のことを話題にするとデンプシーはいきなり怒り出した。かつて牧場に鉄線を張り巡らせたことが原因で争いが起き、デンプシーの弟は命を落としていたのだった。それ以来デンプシーは鉄条網を嫌悪していたのだ。そんな中、牧場の新しいオーナーで美しい女性、リード(J・クレイン)が現れた。そして彼女は波乱を呼びそうな計画をデンプシーたちに話すのだった。
「白昼の決闘」(46)「戦争と平和」(56)のキング・ヴィダー監督が、カーク・ダグラスを迎えて放つ痛快西部劇。本作でダグラスがトリック無しで見せた華麗でアクロバット的な拳銃さばきは、西部劇ファンの間で語り草となっている。



MAN WITHOUT A STAR (c) 1955 Universal City Studios Inc, All Rights Reserved.
TM & (c) 2017 UNIVERSAL STUDIOOS, ALL RIGHTS RESERVED.
DISTORIBUTED BY MERMAID FILM UNDER LICENCE FROM HOLLYWOOD CLASSICS INTERNATIONAL LTD.
ON BEHALF OF UNIVERSAL STUDIOS INTERNATIONAL.