株式会社ディスク・ロード

 

<悪人の土地>THE BADLANDERS

品番:1000729220
制作年:1958
制作国:アメリカ
カラー:カラー
ジャンル:洋画アクション
収録時間:83
発売日:2018/10/22
画面サイズ:16:9スコープ
音声仕様:英語(モノラル)
字幕内容:日本語
スタッフ
監督:デルマー・デイヴィス 製作:アーロン・ローゼンバーグ 原作:W・R・バーネット 脚本:リチャード・コリンズ 撮影:ジョン・F・サイツ
キャスト
出演:アラン・ラッド、アーネスト・ボーグナイン、ケティ・フラド、クレア・ケリー、ケント・スミス、ロバート・エムハート


解説
ジョン・ヒューストン監督の『アスファルト・ジャングル』をアラン・ラッド主演でリメイクした西部劇!

1898年、アリゾナ地区刑務所。鉱山技師として働いていた“ダッチマン”ことピーター・ヴァン・ホーク(アラン・ラッド)は、鉱山のオーナー、ランズベリ(ケント・スミス)の奸計にかかり、無実の罪で投獄されていた。そこでダッチマンは、同じ囚人のマクベイン(アーネスト・ボーグナイン)と知り合う。 ダッチマンは模範囚として刑期より早く出所することになり、マクベインも同じ日に釈放されることになった。彼はアリゾナ州境の、ランズベリが所有する金鉱にほど近い町プレスコットに向った。そこで働いていたダッチマンは、廃紘の地下に手つかずの金が埋まっていることを知っていた。 到着したホテルでは、ランズベリの息のかかった保安官の嫌がらせを受け、明日の夜までに町を出て行くよう命令される。マクベインも仕事を求め、この町にやってきた。マクベインは美しいメキシコ女アニータが、ごろつきたちに襲われているところを助け、それがきっかけで2人は結婚を誓い合う仲となる。
ダッチマンはランズベリとの接触に成功し、自分だけが知る鉱脈から掘り出した金塊を渡す代わりに10万ドルを要求する。そしてマクベインを誘い、廃坑から密かに金塊を運び出す。 アラン・ラッドとアーネスト・ボーグナインの個性を活かした異色西部劇。ジョン・ヒューストン監督の『アスファルト・ジャングル』(50)の設定を巧みに西部劇に置き換えてリメイクされた。










The Badlanders (c) 1958 Turner Entertainment Co. Package Design (c) 2018 Turner Entertainment Co. and Warner Bros. Entertainment Inc. Distributed by Warner Home Video Inc. All rights reserved.