株式会社ディスク・ロード

 

<地獄の対決>Showdown

品番:DLDS0111
制作年:1963
制作国:アメリカ
カラー:カラー
ジャンル:西部劇
収録時間:79
発売日:2020/11/24
画面サイズ:1920×1080 FULL HD(オリジナル:ビスタサイズ)
音声仕様:英語(モノラル)
字幕内容:日本語
スタッフ
監督:R・G・スプリングスティーン、製作:ゴードン・ケイ、脚本:ブロンソン・ハーウィッツァー、撮影:エリス・W・カーター、音楽:ジョセフ・ガーシェンソン、ハンス・J・サルター
キャスト
出演:オーディ・マーフィ、キャスリーン・クローリー、チャールズ・ドレイク、ハロルド・J・ストーン


解説
鋼鉄の首かせをつけた兇悪なならず者たちと、彼らの脱獄に巻き込まれたふたりのカウボーイ。
砂塵吹きすさぶ荒野で繰り広げられる死の決闘! 

立ち寄った酒場で乱闘騒ぎを起こし広場の柱に鎖で繋がれてしまったカウボーイのクリス(オーディ・マーフィ)とバート(チャールズ・ドレイク)。翌日釈放されるはずだったが、一緒に繋がれていたならず者ラヴァルの脱走に加担するはめになったふたりは銃撃戦の末、町を逃げ出す。とんだ災難に遭ったものの、バートは立てこもった事務所から多額の債券を持ち逃げしていた。しかし再会したラヴァルにそのことがばれて換金してくるよう命じられたバートは、引き出した金をすべて恋人のエステル(キャスリーン・クローリー)に送金し逃亡を企てるも失敗。バートの命と引き換えに、自分がエステルから金を取り戻してくると提案するクリスだったが、エステルは手にした大金を返そうとしない。クリスは友人を救うため、決死の覚悟でラヴァルの元へ戻るが・・・。
冷酷な凶悪犯たちの逃亡を手助けしたことから死闘へと巻き込まれるガンマンを描いたスリル溢れる西部劇。主演は『勇者の赤いバッヂ』(50)や自らの自伝の映画化『地獄の戦線』(55)のオーディ・マーフィ。











Layout and Design (c) 2020 Universal Studios. All Rights Reserved.