株式会社ディスク・ロード

 

<土曜は貴女に>THREE LITTLE WORDS

品番:1000704227
制作年:1950
制作国:アメリカ
カラー:カラー
ジャンル:洋画ドラマ
収録時間:102
発売日:2018/1/22
画面サイズ: 4:3スタンダード
音声仕様:英語(モノラル)
字幕内容:日本語
スタッフ
監督:リチャード・ソープ 製作:ジャック・カミングス 脚本:ジョージ・ウェルズ 撮影:ハリー・ジャクソン 音楽:アンドレ・プレヴィン

キャスト
出演:レッド・スケルトン、フレッド・アステア、アーレン・ダール、ヴェラ=エレン、キーナン・ウィン、グロリア・デ・ヘイヴン、デビー・レイノルズ



解説
二人をつなぐ3つの言葉は「アイ・ラブ・ユー」
実在の作曲家コンビを題材にした幸せなミュージカル。

バート・カルマー(フレッド・アステア)とジェシー・ブラウン(ヴェラ=エレン)は、人気のダンスコンビ。ある日、バートは大統領に披露したステージの舞台裏で膝にケガを負い、休養を余儀なくされてしまう。
作詞の仕事で音楽出版社に出かけたバートは、そこでピアノを弾いている男が演奏するメロディーにインスピレーションを得て、その場で作詞を始める。その男は、かつてバートが、手品師として出演したステージで助手につき、ミスを重ねて舞台を失敗させたハリー・ルビー(レッド・スケルトン)だった。出来あがった曲は、全米No.1のヒットとなり、コンビを組んだ二人には作曲の依頼が殺到、ハリーの気遣いでジェシーもバートのプロポーズを受け入れる。
二人は次々をヒット曲を生み出し、順調にキャリアを重ねていくが、バートは、芝居の脚本を書いたもののプロデューサーがつかず、自ら出資を募っていた。脚本を読んだハリーは、芝居が失敗する前にバートに諦めさせようと投資家に手を引かせるように連絡する。 ハリーは、代役から映画スターとなったアイリーンと結婚した。コンビ結成記念のパーティーの席で、マネージャーのチャーリーが、かつてハリーがバートの舞台への出資をやめさせたことを口にしてしまう。それを聞いたバートはショックを受け、ハリーとのコンビを解消する。 二人の様子に心を痛めたジェシーとアイリーンは、二人には何も伝えずに、人気のラジオショーに出演させようと試みるが・・・・・・
1920年代に活躍した実在の作曲家コンビをテーマに彼らのヒット曲をちりばめたミュージカル。アステアとヴェラ=エレン、レッド・スケルトン、デビー・レイノルズなどMGM黄金期を支えたスターが出演している。






Three Little Words (c) 1950, 2017 Turner Entertainment Co. Package Design (c) 2017 Turner Entertainment Co.Warner Bros. Entertainment Inc. Distributed by Warner Home Video Inc. All rights reserved.