株式会社ディスク・ロード

 

<四時の悪魔>THE DEVIL AT 4 O'CLOCK

品番:TMOD10729
制作年:1961
制作国:アメリカ
カラー:カラー
ジャンル:洋画ドラマ
収録時間:126
発売日:2018/5/28
画面サイズ: 16:9ビスタ
音声仕様:英語スコープ(2chモノラル)
字幕内容:日本語
スタッフ
監督:マーヴィン・ルロイ 製作:マーヴィン・ルロイ 脚本:リーアム・オブライエン 撮影:ジョセフ・バイロック 音楽:ジョージ・ダニング
キャスト
出演:スペンサー・トレイシー、フランク・シナトラ、ジャン=ピエール・オーモン、カーウィン・マシューズ、バーバラ・ルナ


解説
轟然!火山爆発!全島沈没の危機迫る山上に救いを求める病院!
のるかそるか?手錠をはずして死地に飛込む必死の三悪人!

南太平洋の小島、タルア島にドゥーナン神父(スペンサー・トレイシー)の後任として、若いペロー(カーウィン・マシューズ)がやってきた。脱獄してタヒチへ戻される途中のハリー(フランク・シナトラ)、チャーリー、マルセルの三人も島に1泊することになる。この島に17年いるドゥーナンは、島にハンセン病の患者がいることを知り、自らの手で病院を建設するが、病人の存在が知られると観光客が来なくなる、と島民は、彼を疎ましく感じていた。ハリーたちを使って労働奉仕させるため、刑務所から三人を連れ出したドゥーナンは、ペローも連れて、山上の病院へと向かう。そこで病気の子供たちの面倒を見ている盲目のカミール(バーバラ・ルナ)の姿を見たハリーは、一目で彼女に魅了される。
翌朝、三人組は病院を抜け出していた。しかし、ドゥーナンとペローがトラック山を下る途中、焦げ臭い臭いと山鳴りがして、火山が爆発する。激しい揺れにより建物が倒壊、ペローは子供を救おうとして足を骨折してしまう。ハリーたちを拾って町に戻ったドゥーナンは、火山を確認した飛行機に同乗し、病院が無事だと確信する。ドゥーナンは避難命令を出した知事に病院まで飛行機を出してほしいと懇願する。同行者がいれば許可するという条件の前に、誰も志願しない。そこにハリーたちが戻ってきて、病院に一緒にいくとドゥーナンに伝える。タイムリミットは4時まで。ドゥーナンとハリーたちを乗せた飛行機は山への飛び立った!
『哀愁』のマーヴィン・ルロイ監督が、実力派キャストを揃え、迫る火山の噴火というサスペンスの背景に人間の勇気と生きる意味を問う。






(c) 1961 renewed 1989 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.