株式会社ディスク・ロード

 

<不時着>FATE IS THE HUNTER

品番:DLDM007
制作年:1964
制作国:アメリカ
カラー:モノクロ
ジャンル:ミステリー/ドラマ
収録時間:107
発売日:2016/10/24
画面サイズ:16:9 シネスコ
音声仕様:英語
字幕内容:日本語
スタッフ
監督:ラルフ・ネルソン 原作:アーネスト・K・ガン 脚本:ハロルド・メドフォード 音楽:ジェリー・ゴールドスミス 出演:グレン・フォード、ロッド・テイラー、ナンシー・クワン、スザンヌ・プレシェット、ジェーン・ラッセル、コンスタンス・タワーズ
解説
激突!
ジェット旅客機の大惨事をめぐるサスペンス・ドラマ!

ロサンゼルス発、シアトル行きのコンソリデーデット航空22が離陸して間もなく、右エンジンが故障、LAに引き返して着陸しようとするが、左エンジンにも異常が発生する。機長のジャック(R・テイラー)は、不時着を試みるが桟橋に激突、機体は炎上し、機外に放り出された3人を除く53名が犠牲となってしまう。
調査を命じられたマクベイン(G・フォード)は、第二次大戦中、空軍でジャックの副操縦士を務めていた。独身で遊び好きと噂されるジャックが、フライトの2時間前にバーにいた、と記者から聞いたマクベインは、バーテンから酒をジャックに渡したという証言を得る。
ジャックのかつての婚約者リサ(D・マローン)、1週間前に変更された保険受取人のサリー(N・クワン)、空軍時代の部下などジャックを知る人間たちに会うことで、マクベインは事故はジャックの責任ではないことを確信する。
事故聴聞会でマクベインは、事故はいくつかの運によるものと考えていると証言、遺族側の弁護士から非難される。自らの結論を証明するために、マクベインは22便と全く同じ状況を再現しようと決意、助かったキャビン・アテンダントのマーサ(S・プレシェット)の協力を得る。そして乗客の代わりに砂袋を積んだ旅客機が、マクベインの操縦により飛び立った。
航空事故の調査を通じて機長の人間性、そして事実を緻密な構成で浮き彫りにしていく航空サスペンスの傑作が初のDVD化。
(c)1964 Twentieth Century Fox Film Corporation.Renewed (c)1992 Twentieth Century Fox Film Corporation.All Rights Reserved.