株式会社ディスク・ロード

 

<ヤムヤム・ガール>UNDER THE YUM YUM TREE

品番:TMOD10721
制作年:1963
制作国:アメリカ
カラー:カラー
ジャンル:洋画コメディ
収録時間:109
発売日:2018/2/5
画面サイズ: 16:9ビスタ
音声仕様:英語(2chモノラル)
字幕内容:日本語
スタッフ
監督・脚本:デヴィッド・スウィフト 製作:フレデリック・ブリッソン 原作戯曲:ローレンス・ロマン 撮影:ジョセフ・バイロック 音楽:フランク・デ・ヴォール 歌:サミー・カーン
キャスト
出演:ジャック・レモン、キャロル・リンレー、ディーン・ジョーンズ、エディ・アダムス、ビル・ビクスビー



解説
ヤムヤムの木の下に・・・豪華なアパートに展開する・・・
若い女性が奔放に振舞う現代の恋!恋!恋!

祖父が残した遺産で豪華なアパートを経営しているホーガン(ジャック・レモン)。彼は、若く美しい女性ばかりに破格の賃料で部屋を貸し、彼女たちとのアヴァンチュールを楽しんでいた。
ある日、住民の一人で大学教授のアイリーン(エディ・アダムス)が、ホーガンとの関係を清算し、部屋を出て行く。入れ違いに入居を希望したのは、アイリーンの姪で女子大生のロビン(キャロル・リンレー)だった。ロビンの美貌に目が眩んだホーガンは、同居人の性別も確認せずに、格安で部屋を貸すことをその場で決めてしまう。
実は、ロビンには恋人がいて情熱と勢いにまかせて結婚する前に、セックスなしの同居を始めようとしていた。恋人のデイヴィッドは、落ち着かない気持ちを抱えたまま同居を受け入れる。 男の同居人は想定外だったものの、二人にまだ体の関係がないと知ったホーガンは、ロビンをものにしようと大張り切り。買い物に付き合うフリをしてドライブに誘い出したり、デイヴィッドがクタクタになるまで運動をさせ、寝落ちしている隙に食事に出かけたりと、あの手この手を講じるが・・・
ジャック・レモンが口も手も達者なプレイボーイを、キャロル・リンレーが可憐でセクシーな女子大生を演じたちょっとエロティックなコメディ。 女性を口説くための仕掛けを作動させたり、猫に邪魔をされて何度も屋根から落ちたり、コミカルなシーンなど、ジャック・レモンが楽しそうに演じている。






(c) 1963 renewed 1991 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.