株式会社ディスク・ロード

 

<モンテ・ウォルシュ>MONTE WALSH

品番:DLDS0006
制作年:1970
制作国:アメリカ
カラー:カラー
ジャンル:西部劇
収録時間:102
発売日:2017/4/28
画面サイズ:1920×1080i FULL HD(オリジナル:スコープサイズ)
音声仕様:英語ステレオ2ch
字幕内容:日本語
スタッフ
監督:ウィリアム・A・フレイカー 製作:ハル・ランダース/ボビー・ロバーツ 原作:ジャック・シェーファー 脚本:ルーカス・ヘラー/デヴィッド・Z・グッドマン撮影:デヴィッド・M・ウォルシュ 音楽:ジョン・バリー 出演:リー・マーヴィン、ジャンヌ・モロー、ジャック・パランス、ミッチ・ライアン、ジム・デイヴィス、マット・クラーク、リチャード・ファーンズワース
解説
その闘いも その恋も 落日の華麗さに似て
その男にふさわしかった--

大雪による被害で東部の金融業に買収された牧場に、モンテ(リー・マーヴィン)と相棒チェット(ジャック・パランス)が戻ってきた。モンテはサロンの女マルティヌ(ジャンヌ・モロー)と縒りを戻し、チェットも金物屋の未亡人メアリーと昵懇になる。
ある日彼らが牛を追っていると、調教師ショーティ(ミッチ・ライアン)が旧知のルファスにパウダーと名乗る二人の男がやってくる。職を探しに来た彼らだったが、親会社の命により、二人を雇うどころか若いショーティたちがクビになり、牧場を去っていく。
町の景気が冷え込む中、マルティヌは65キロ離れたチャーリービルに引っ越すとモンテに伝える。モンテは餞別にまとまった金を渡し、いつもそうしてもらっていたように彼女の髪を切る。
ある雨の日、酒場に現れた連邦保安官をルファスとパウダーが撃ち殺してしまう。二人と共にショーティも町を去っていく。チェットはモンテにメアリーと結婚して金物屋になると話す。彼らの結婚式を脱け出したモンテは、チャーリービルにマルティヌを訪ね、求婚する。どんな仕事をすればいいのかと悩むモンテに、マルティヌはあせらなくていいと優しく告げるのだった。
やがて町に戻ったショーティたちは、金物屋になったチェットを脅して、金を奪おうとするが・・・
『ブリット』の名撮影者、ウィリアム・A・フレイカーが終わりつつある西部の時代にあって、各々のやり方で抗い、生きていく男たちの姿を情緒豊かに描き出す。

(c)MCMLXX Palladian Pictures, Ltd. and Cinema Center Films. All Rights Reserved.