株式会社ディスク・ロード

 

<マーベリックの黄金>CATLOW

品番:11000739611
制作年:1971
制作国:アメリカ
カラー:カラー
ジャンル:西部劇
収録時間:101
発売日:2018/11/26
画面サイズ:16:9ビスタ
音声仕様:英語(モノラル)
字幕内容:日本語
スタッフ
製作:ユアン・ロイド 原作:ルイス・ラムーア 脚本:スコット・フィンチ/J・J・グリフィス 撮影:テッド・スケイフ 音楽:ロイ・バッド
キャスト
出演:エリノア・パーカー、ロバート・テイラー、クルト・カッツナー、カルロス・トンプソン


解説
荒野をさすらう山犬と胸にバッジの禿鷹が男を賭けた、ひと仕事 大地にドえらい風が吹く!

南北戦争後のテキサスで、牧場主たちから牛泥棒と呼ばれ憎まれている盗賊の首領キャットロー(ユル・ブリンナー)。保安官のベン(リチャード・クレンナ)だけでなく、牧場主に雇われたガンマンのミラー(レナード・ニモイ)も彼を追っていた。 実は、ベンとキャットローは南北戦争で生死を共にした仲だった。ベンはなんとかミラーより一歩先にキャットローを捕らえ、ミラーの銃口から彼を守ろうとしていた。キャットローもまた同じ思いを持っていて、ベンが先住民の襲撃を受けた時、彼を救出する。 キャットローは、持ち主不明の黄金が軍隊の手で輸送されていると聞き、メキシコで略奪のチャンスを窺っていた。そして町をあげての大舞踏会の夜、ようやく町に入ってきた輸送部隊を奇襲、まんまと黄金を奪い取って、町から逃走した。面目を潰されたメキシコ軍はキャットロー一味を急追し、ベン、そしてミラーもキャットローの後を追う。かくして荒野の真っ只中で、卍どもえの大混戦が展開される。 ユル・ブリンナーが家畜王国テキサスを荒らしまわるお尋ね者の牛泥棒に扮し、持ち主不明の黄金をめぐって激烈な争奪戦を繰り広げる痛快なアクション西部劇。二転三転する展開と、いつもと違うユーモラスなユル・ブリンナーの演技が見もの。



※現存するマスターに起因するお見苦しい点がございます。予めご了承ください。










Supplementary Material Compilation (c) 2009 Turner Entertainment Co. Package Design (c) 2018 Turner Entertainment Co. and Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.