株式会社ディスク・ロード

 

<ブキャナン・ライズ・アローン>BUCHANAN RIDES ALONE

品番:TMOD10713
制作年:1958
制作国:アメリカ
カラー:カラー
ジャンル:西部劇
収録時間:68
発売日:2017/9/25
画面サイズ:16:9ビスタ
音声仕様:英語モノラル2ch
字幕内容:日本語
スタッフ
監督・脚本:バッド・ベティカー 製作:ハリー・ジョー・ブラウン 脚本:チャールズ・ラング/バート・ケネディ 撮影:ルシアン・バラード
キャスト
ランドルフ・スコット、クレイグ・スティーブンス、バリー・ケリー、ピーター・ホイットニー
解説
二転三転する面白さ! 
バッド・ベティカー監督×ランドルフ・スコット主演の秀作アクション・ウエスタン!

トム・ブキャナン(ランドルフ・スコット)は、傭兵で稼いだ報酬を手にして西テキサスの故郷への道すがら、メキシコとの国境の町アグリータウンに入った。宿を取り、食事のために酒場に出向くが、そこで若いメキシコ人青年ホアンがロイ・アグリーという若者を突然撃つという事件が起きた。
取り押さえられ袋叩きに合うホアンを助けようとしたブキャナンも共に捕らえられ、ロイの叔父で保安官のルー・アグリー(バリー・ケリー)によって、裁判もなく絞首刑にかけられることになってしまう。あわやという時、ロイの父でルーの兄の判事サイモン・アグリー(トル・アベリー)が現れ、公正な裁判を受けさせると言って私刑を止めさせた。
一人息子が殺されたのにサイモンがそうしたのは、州議会選を控え、法と秩序を守る人物像をアピールする絶好の機会だったからだ。しかし、サイモンによる裁判の結果ブキャナンは釈放されるが、弁明を一切しなかったホアンは死刑の宣告を受けてしまう。ルーは金を没収した上に、二人の手下に命じ、ブキャナンを町はずれで殺害しようとするが・・・。
ハリー・ジョー・ブラウンとランドルフ・スコットの共同プロダクション製作によるウエスタンの秀作。「ラナウン・サイクル」と呼ばれる傑作群の中でも特に起伏に富んだストーリーで、二転三転する展開に目が離せない一本。未公開ながら西部劇ファン必見の娯楽作である。


(c)1958 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.