株式会社ディスク・ロード

 

<ファニー>FANNY

品番:DLDS0016
制作年:1961
制作国:アメリカ
カラー:カラー
ジャンル:ドラマ/ロマンス
収録時間:134
発売日:2017/10/2
画面サイズ:1920×1080i FULL HD(オリジナル:ビスタサイズ)
音声仕様:英語モノラル2ch
字幕内容:日本語
スタッフ
監督・製作:ジョシュア・ローガン 原作:マルセル・パニョル 脚本:ジュリアス・J・エプスタイン  撮影:ジャック・カーディフ 編集:ウィリアム・レイノルズ 音楽監督:モリス・W・ストロフ 作曲:ハリー・サックマン
キャスト
出演:レスリー・キャロン、ホルスト・ブッフホルツ、モーリス・シュヴァリエ、シャルル・ボワイエ、ヴィクター・フランセン、 ライオネル・ジェフリーズ
  解説
海に憧れたあなたとあなたに憧れた私…愛すればこそ別れる悔いなき青春の愛と感動!

マルセイユの港町に小さな酒場があった。店主のセザール(C・ボワイエ)は、親友で四か月前に妻を失ったパニース(M・シュヴァリエ)たちと一杯やりながら、今日も道ゆく人を相手に年甲斐もなくイタズラ三昧。
そんな父親たちを見て呆れながら、店の手伝いでセザールのひとり息子マリウス(H・ブッフホルツ)は、海の向こうの世界に憧れ、いつか町を出たいと考えていた。
マリウスには18歳になるファニー(L・キャロン)という幼なじみがいた。初老のパニースは、娘ほども年の離れたファニーとの再婚を公言するので、マリウスは気が気でないくせに、ファニーにはなかなか思いを言い出せない。ある夜、ついに町を出てゆく決心をしたマリウスの元へファニーが現れた。そしてパニースからの求婚を断ったことを話し、マリウスに愛を告白するが・・・。
「恋の手ほどき」(58)の名コンビ、レスリー・キャロンとモーリス・シュヴァリエに加え、シャルル・ボワイエやホルスト・ブッフホルツといったヨーロッパ出身の俳優を配し、製作も兼ねた名匠ジョシュア・ローガン自身がヒットさせたブロードウェイ・ミュージカルを映画化。
ミュージカル的な演出をあえてせずドラマ作品として成立させ、ユーモアとほろ苦さを交えて恋する若者の強さと弱さ、人生の機微を浮き彫りにした人情味溢れる感動の名作。



(C)Mansfield Productions, 1961