株式会社ディスク・ロード

 

<バンボーレ!>BAMBOLE!

品番:TMOD10735
制作年:1965
制作国:イタリア
カラー:カラー
ジャンル:洋画ドラマ
収録時間:108
発売日:2018/8/13
画面サイズ: 16:9ビスタ(モノクロ)
音声仕様:イタリア語(2chモノラル)
字幕内容:日本語
スタッフ
監督:ディノ・リージ/ルイジ・コメンチーニ/フランコ・ロッシ/マウロ・ボロニーニ 脚本:ロドルフォ・ソネゴ/トゥリオ・ピネッリ/ルドルフォソ・ピネガ/ピエロ・デ・ベルナルディ 撮影:エンニオ・グァルニエリ/カルロ・モンテュオリ/ロベルト・ジェラルディ/レオニグ・バルトニ 音楽:アルマンド・トロヴァヨーリ
キャスト
出演:ヴィルナ・リージ、エルケ・ソマー、モニカ・ヴィッティ、ジーナ・ロロブリジーダ、ジャン・ソレル


解説
ジーナ・ロロブリジーダ、モニカ・ヴィッティ、ヴィルナ・リージ、エルケ・ソマー、ヨーロッパ4大女優が異性獲得のスゴいテクニックを公開!

第1話『電話の呼び出し』(監督:ディーノ・リージ)家に帰ってきた夫(N・マンフレディ)は、セクシーな妻(V・リージ)とのひとときを楽しもうと考えていたところに邪魔が入った。妻の母親からの電話だった。その電話のあまりの長さに耐えかねて彼は・・・・。
第2話『優生学理論』(監督:ルイジ・コメンチーニ)ウラ(E・ソマー)は、ローマで運転手を雇って理想の男を探していた。彼女は優生学の学者で、恋愛には興味が無く、優れた男と結婚して美しい子を生むのが狙いだった。しかし理想の夫はなかなか見つからなかった。
第3話『スープ』(監督:フランコ・ロッシ)ジョヴァンナ(M・ヴィッティ)の年の離れた夫は、大きな音をたててスープをすする癖があった。ジョヴァンナは夫に我慢ならなかった。彼女は、廃品集めの男に金を払い、トラックで夫を轢き殺してくれるように頼む。
第4話『キューピット神父』(監督:マウロ・ボロニーニ)ローマを訪れたアークディ神父は、長年彼に仕えてきたハンサムな甥のヴィンチェンゾ(J・ソレル)を同行させていた。彼に一目惚れしたホテルの女主人ベアトリーチェ(G・ロロブリジーダ)は、ヴィンチェンゾを誘惑し始める。
マウロ・ボロニーニ、ルイジ・コメンチーニほかイタリアの名監督たちが手掛け、セクシーな美人女優たちがそれぞれヒロインを演じた、皮肉に満ちた男と女の関係を描くオムニバス映画。「バンボーレ」とはイタリア語で《人形》の意。










(c) 1965, 1996 Columbia Pictures Industries, Inc. and Sony Pictures Releasing(France) S.N.C. All Rights Reserved.