株式会社ディスク・ロード

 

<バミューダの謎/魔の三角水域に棲む巨大モンスター!>THE BERMUDA DEPTHS

品番:1000710850
制作年:1978
制作国:アメリカ
カラー:カラー
ジャンル:洋画SF
収録時間:97
発売日:2018/3/12
画面サイズ: 16:9ビスタ
音声仕様:英語(モノラル)
字幕内容:日本語
スタッフ
監督:トム・コタニ 製作:アーサー・ランキン・Jr/ジュールス・バス 原案:アーサー・ランキン・Jr 脚本:ウィリアム・オーヴァーガード 撮影:ジェリ・ソパネン 編集:バリー・ウォルター 音楽:モーリー・ローズ
キャスト
出演:リー・マクロスキー、コニー・セレッカ、バール・アイヴス、ジュリー・ウッドソン、カール・ウェザース



解説
幼い頃に出会ったジェニーは幻ではなかった!
巨大生物と美女の伝説が残る島で、真実を求める青年。

バミューダ海域の近くの島に、放浪の果てマグナス(リー・マクロスキー)が戻ってきた。彼は、幼い頃、研究者だった父を亡くしたがその原因は何だったのかを知らずにいた。 マグナスは、この海にいると推測される巨大生物を追っているエリック(カール・ウェザース)とポーリス博士(バール・アイヴス)と再会し、彼らの研究を手伝うことにする。 ある日、海を泳ぐ美女(コニー・セレッカ)を姿を見たマグナスはその姿を追って飛び込むが、溺れてしまい、ジェニー・ハニバーと名乗るその美女に助けられる。しかし、ポーリス博士や島の人間はジェニー・ハニバーとは島に今でも残る伝説で、大荒れのバミューダ海域で遭難しかかった時、自分のみが助かるよう祈った美女の名前だとマグナスに伝える。
生家近くのビーチでジェニーと再び会ったマグナスは、彼女は幼い頃、海ガメの産卵を一緒に見守った相手だったことを思い出す。一方、島の砂浜に巨大生物が上陸した足跡が見つかり、はやるエリックは、ポーリス博士に無反動砲を使うよう求めるが、倫理に反すると博士に反対され、エリックはマグナスを連れて船を出してしまう・・・・・・
日本とも縁の深いランキン=バス・プロダクションが監督にトム・コタニこと小谷承靖を迎えた海洋ファンタジー。


※本作品はシネマスコープで撮影されましたが、本商品はビスタサイズでの収録となっております。予めご了承ください。






The Bermuda Depths (c) 1978 Rankin Bass Productions Inc. Package Design (c) 2018 Warner Bros. Entertainment Inc. Distributed by Warner Home Video Inc. All rights reserved.