株式会社ディスク・ロード

 

<ジュリアス・シーザー>THE ASSASSINATION OF JULIUS CAESAR

品番:DLDS0085
制作年:1970
制作国:アメリカ
カラー:カラー
ジャンル:洋画ドラマ
収録時間:116
発売日:2019/2/4
画面サイズ:16:9 ビスタサイズ
音声仕様:英語(2chhステレオ)
字幕内容:日本語
スタッフ
監督:スチュアート・バージ 製作:ピーター・スネル 製作総指揮:アンソニー・B・アンガー、ヘンリー・T・ウェインスタイン 原作:ウィリアム・シェイクスピア 脚本:ロバート・ファーニヴァル 撮影:ケン・ヒギンズ 音楽:マイケル・J・ルイス
キャスト
出演:チャールトン・ヘストン、ジェイソン・ロバーズ、ジョン・ギールグッド、ロバート・ヴォーン、リチャード・ジョンソン、クリストファー・リー、ジル・ベネット、ダイアナ・リグ、リチャード・チェンバレン


解説
天地をゆるがすローマ帝国の興亡! 英雄シーザーの暗殺をめぐって壮大なスケールで描く一大叙事詩!
燦然と輝くシェイクスピア文学の最高峰――7大スターの競演でここに完璧映画化!!

「栄光と繁栄のローマ共和国」を築き上げた偉大な英雄ジュリアス・シーザー(J・ギールグッド)が凱旋した。大群衆の前にシーザーとその側近アントニー(C・ヘストン)が姿を現すと、ローマ市民の興奮はその極みに達した。歓呼に応えるシーザーは絶頂期を迎えていた。だが、そのシーザーの栄光の陰には共和制擁護派のキャシアス(R・ジョンソン)、キャスカ(R・ヴォーン)を中心とする黒い陰謀が渦巻いていた。謀叛一派にとって、シーザーの心の友であり高潔な文人として人望の厚いブルータス(J・ロバーズ)を反シーザー派に引き込むことは暗殺を成功に導く大きなポイントだった。「シーザーは私欲で王位を狙っている」と、言葉巧みにキャシアスに揺さぶられたブルータスは、ついにローマの自由と平和のために謀叛に加わる決意をしてしまう。
ウィリアム・シェイクスピアの「ローマ史劇」の最初の作品である戯曲を国際的な7大スター初競演で映画化した文芸大作。構想5年、総エキストラ数2万人、参加スタッフ総数約300人に及ぶ超大作で、イギリス舞台演出家出身のスチュアート・バージが演出に当たり、新しいシェイクスピア映画を作りだした。




※本作品はスコープサイズで撮影されましたが、現存する本マスターはクレジット部分を除きビスタサイズでの収録となっています。















(c)2018 Paramount Pictures.