株式会社ディスク・ロード

 

<コマンド>THE COMMAND

品番:1000704221
制作年:1954
制作国:アメリカ
カラー:カラー
ジャンル:西部劇
収録時間:94
発売日:2018/3/12
画面サイズ: 16:9ビスタ
音声仕様:英語(モノラル)
字幕内容:日本語
スタッフ
監督:デヴィッド・バトラー 製作:デヴィッド・ワイスバート 原作:ジェームズ・ワーナー・ベラ 脚本:ラッセル・ヒューズ/サミュエル・フラー 撮影:ウィルフリッド・M・クライン 音楽:ディミトリ・ティオムキン/レイ・ハインドーフ
キャスト
出演:ガイ・マディソン、ジョーン・ウェルドン、ジェームズ・ホイットモア、カール・ベントン・リード、ハーヴェイ・レンベック



解説
幌馬車隊の命運を委ねられた一人の軍医!
執拗な奇襲攻撃に耐えながら大荒原の決死行!

先住民の矢に斃れた将校の命令により、軍医大尉のロバート(ガイ・マディソン)が騎兵隊の指揮を執ることになった。兵隊の中には実戦経験の少ない彼の指揮下に入ることを嫌う者もいたが、軍の規律上、ロバートに命を託さざるを得なかった。一行はキャッシュマン砦に到着、そこでロバートは移民の子を診る看護師のマーサ(ジョーン・ウェルドン)と知り合う。移民の子は熱を出しており天然痘の疑いがあった。歩兵隊の大佐ジェインウェイ(カール・ベントン・リード)はロバートたちに休息する暇も与えず、パラダイス川へ向かう幌馬車隊の護衛を命じる。民間人も合わせた一行は翌朝早くに砦を出発するが、度重なる先住民の奇襲攻撃に苦しめられる。やがて、ロバートは高血圧の発作に見舞われたジェインウェイから全部隊の指揮を委ねられたが、歩兵隊は疲弊し、このままでは全滅も危ぶまれた。そこでロバートは先住民の攻撃に対してある奇策を考え出す。
ジェームズ・ワーナー・ベラの原作をサミュエル・フラーが共同脚色、『カラミティ・ジェーン』(53)のデイヴィッド・バトラーが監督したアクション西部劇。先住民との攻防戦に天然痘蔓延のサスペンスを絡め、スリルたっぷりに描く。クライマックスの先住民と騎兵隊の決戦が見もの。

※本作品はシネマスコープで撮影されましたが、本商品はビスタサイズでの収録となっております。予めご了承ください。






The Command (c) 1954/Renewed (c) 1982, Package Design (c) 2018 Warner Bros. Entertainment Inc. Distributed by Warner Home Video Inc. All rights reserved.