株式会社ディスク・ロード

 

<カービン銃第一号>CARBINE WILLIAMS

品番:1000649762
制作年:1952
制作国:アメリカ
カラー:モノクロ
ジャンル:ドラマ
収録時間:93
発売日:2017/10/16
画面サイズ:4:3スタンダード
音声仕様:英語モノラル2ch
字幕内容:日本語
スタッフ
監督:リチャード・ソープ 脚本:アート・コーン 撮影:ウィリアム・C・メラー 音楽:コンラッド・サリンジャー
キャスト
ジェームズ・スチュワート、ジーン・ヘイゲン、ウェンデル・コーリイ、ポール・スチュワート、ジェームズ・アーネス、リーフ・エリクソン、カール・ベントン・リード

解説
刑務所の中でカービン銃を発明した殺人犯!
・・・その陰には美しく力強い妻の愛があった!

子供の頃から自立心が旺盛だったマーシャル(マーシュ)・ウィリアムズ(ジェームズ・スチュワート)は、海軍を除隊した後、恋人のマギー(ジーン・ヘイゲン)と結婚し、鉄道会社に職を得る。
農地を買う金を稼ぐため、マーシュは密造酒作りの仲間に加わるが、ある日蒸留器が壊れ、大火傷を負ってしまう。マギーの説得も聞かずに続けていた酒作りの現場が見つかり、銃撃戦の結果、捜査官の一人が死亡してしまう。
マーシュは殺人の実行犯として、懲役30年の刑に服すことになった。入所早々に、マーシュは鎖の刑に処され、カレドニア囚人農場へ移送される。
手枷足枷をはめられ、重労働が続く日々に希望を持てないマーシュは、マギーからの手紙も読まずに破り捨てていた。所長のピープルズ(ウェンデル・コーリイ)は、マーシュを自暴自棄にならないよう戒める。所長と口論になったマーシュは、独房に閉じ込められる。これまで7日間しか持った者がいない独房で彼は30日間を耐え抜く。
独房から戻ったマーシュは、鍛冶の仕事を受け持ち、休憩時間に新しい銃の試作をひそかに始めていた。独房にいる間に、従来より2キロ以上も軽い画期的な銃の機構を思いついたのだった。
所長は、試作を続けることを許可するが、マスコミが問題視、委員会は試射を前に銃作りを中止するよう所長に命じる。しかし、所長は、もしマーシュが銃を手に脱走したら自らが30年の刑に服すると断言、マギーたちが見守る中でいよいよ試射が実行された。
カービン銃の開発者として知られるマーシャル・ウィリアムズを名優ジェームズ・スチュワートが演じ、彼を支えた家族と友人の姿をリチャード・ソープが穏やかに描く。



Carbine Wiiliams (c) 1952, Turner Entertainment Co. Package Design (c) 2017 Turner Entertainment Co. and Warner Bros. Entertainment Inc. Distributed by Warner Bros. Home Entertainment. All rights reserved.