株式会社ディスク・ロード

 

<わが青春のフロレンス>METELLO

品番:DLDS0010
制作年:1970
制作国:イタリア
カラー:カラー
ジャンル:ドラマ
収録時間:111
発売日:2017/7/10
画面サイズ:1920×1080i FULL HD(オリジナル:ビスタサイズ)
音声仕様:イタリア語ステレオ2ch
字幕内容:日本語
スタッフ
監督:マウロ・ボロニーニ 原作:ヴァスコ・プラトリーニ 脚本:スーゾ・チェッキ・ダミーコ/マウロ・ボロニーニ/ルイジ・バッツォーニ  撮影:エンニオ・グァルニエリ 音楽:エンニオ・モリコーネ 出演:マッシモ・ラニエリ、オッタヴィア・ピッコロ、ティナ・オーモン、フランク・ウォルフ、ルチア・ボゼー、アドルフォ・チェリ
解説
古都フロレンスのたたずまいに 激しくきらめく青春の息吹き!
愛のよろこびと悲しみを綴る感動の文芸名作--

1880年、フィレンツェ。刑務所を出たアナーキストのボルドは、息子メテッロと初めて会う。しかし騒動に巻き込まれている間に、妻は死亡。ボルドもメテッロが3歳の時、砂を採掘している最中にアルノ川が氾濫、命を落としてしまう。
17歳になったメテッロ(マッシモ・ラニエリ)は、里親一家がベルギーに移住しようとする汽車から一人降り、父の故郷フィレンツェに向かう。レンガ職人なった彼は、ある日、美しい未亡人のヴィオラ(ルチア・ボゼー)に雇われ、関係を結ぶ。だが、メテッロが兵役中に妊娠したヴィオラは別の男と結婚していた。
労働者の馘首に激昂したパレージが、はずみで足場から落ち、絶命してしまう。遺言により組合の赤い旗で葬列を組んだ労働者たちは、警察と衝突、メテッロや多くの仲間が収監されてしまう。刑務所の外からは妻や恋人が塀の中にいる男たちに呼びかけ、パレージの娘エルシリア(オッタヴィア・ピッコロ)も、メテッロに「感謝している」と声をかける。メテッロはエルシリアとの結婚を心のを頼りに刑期を終える。
出所したメテッロはエルシリアと結婚、息子にも恵まれたが、1902年、正当な賃金を要求を掲げ、仲間たちと共に無期限ストに突入することを決意する。
20世紀初頭、新しい時代を迎え、大規模な都市計画が進められていったフロレンス(フィレンツェ)を舞台に、社会意識に目覚めていく青年の成長をマウロ・ボロニーニ監督が叙情豊かに描き出す。


(c)Licensed byMOVIETIME SRL - Rome - Italy.All Rights.Reserved.