株式会社ディスク・ロード

 

<としごろ>AGE OF CONSENT

品番:TMOD10716
制作年:1969
制作国:アメリカ
カラー:カラー
ジャンル:ドラマ/ロマンス
収録時間:106
発売日:2017/10/30
画面サイズ:16:9ビスタ
音声仕様:英語モノラル2ch
字幕内容:日本語
スタッフ
監督:マイケル・パウエル 製作:ジェームズ・メイソン 原作:ノーマン・リンゼー 脚本:ピーター・イェルダム  撮影:ハンス・スタウディンガー 音楽:スタンリー・マイヤーズ
キャスト
ジェームズ・メイソン、ヘレン・ミレン、ジャック・マッゴーラン

解説
私は もう ひとを愛しても いい年頃--
蒼い蒼い透明な海と 白いサンゴ礁にかこまれて 
奔放な恋と健康なエロチシズムが語りあう太陽の島

画家のブラッドリー・モラハン(ジェームズ・メイソン)は、都会での生活に創造意欲を失い、生まれ故郷のオーストラリア・ブリスベンに戻ってきた。だがそこでも友人のナットー(ジャック・マクガウラン)に借金をせがまれ、ほとほと俗世に嫌気が差した彼は、ブリスベンを離れ小さな孤島に住まいを求めた。
大自然に囲まれた島での暮らしは、ようやくモラハンに安息をもたらしたが、この島には他にコーラ(ヘレン・ミレン)というとしごろの少女と祖母のラヤン(ネバ・カーグリン)が海産物や鶏を売って暮らしていた。ラヤンはいつも飲んだくれており、口が悪く、酒代稼ぎのためにコーラをこき使っていた。
コーラはお金を貯めていつかブリスベンへ渡り、美容師になるのが夢だった。コーラと知り合ったモラハンは、彼女の中に生命の美しさ、力強さを感じ取る。創作意欲に駆り立てられたモラハンは、小遣い稼ぎにとコーラを絵のモデルに雇う。
製作も務めた名優ジェームズ・メイスンが主演を務め、共演のヘレン・ミレンは当時24才の若さでロイヤル・シェイクスピア・カンパニーのメンバーであり、本作で映画デビューを飾った。ヘレン・ミレンが一糸まとわぬ姿で、生命の躍動をスクリーンに刻み付けた。
創作に行き詰まりを感じ、生きる意欲を失いかけた画家が、大自然の中で野性的な少女と出会ったことで、生きる喜び、愛を取り戻してゆく姿が感動的に描かれた秀作。



(c)1969, renewed 1997 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.