株式会社ディスク・ロード

 

<さすらいの青春>LE GRAND MEAULNES

品番:DLDM015
制作年:1966
制作国:フランス
カラー:カラー
ジャンル:ドラマ/文芸
収録時間:110
発売日:2016/12/26
画面サイズ:16:9シネスコ
音声仕様:フランス語
字幕内容:日本語
スタッフ
監督・脚本:ジャン=ガブリエル・アルビコッコ 原作:アンリ・アラン・フルニエ 撮影:キント・アルビコッコ  出演:ブリジット・フォッセー、ジャン・ブレーズ、アラン・リボル、アラン・ヌーリー
解説
華麗にも痛ましい 惑いの季節に
ひたすらないのちを 愛の誓いにかけて
燃えつくす青春の火花……

森と沼に囲まれたソローニュ地方サント・アガット。教員をしている両親と学校に暮らすフランソワ(A・リボール)は、転校してきたモーヌ(J・ブレーズ)とすぐに仲良くなる。大柄で力強い彼は、級友たちからグラン・モーヌ(モーヌの大将)と呼ばれるようになる。
ある日、学校の馬車を持ち出したモーヌが失踪、ようやく3日後に戻ってくる。フランソワは、モーヌから森で迷い、城のような邸宅で開かれている幻想的なパーティに参加したことを聞かされる。それは、邸宅の息子フランツ(A・ヌーリー)が花嫁を連れてくる祝いの席だった。そこでモーヌはフランツの姉イヴォンヌ(B・フォッセー)と出会い、恋に落ちる。
モーヌは再び森に行こうとするが、サーカスの一団に書きかけの地図を奪われてしまう。地図を返してくれたのは、花嫁に逃げられ、銃で自殺を図ったと話す頭に包帯を巻いたフランツだった。モーヌとフランソワ、フランツは永遠の友情を誓う。そしてフランツは、イヴォンヌが復活祭の間を過ごすパリの住所をモーヌに教えるのだった。
パリに転校したモーヌは教えられた住所を尋ねるがイヴォンヌには出会えなかった。次に訪問すると家の前にいた女から、イヴォンヌは結婚したと聞かされる。その女は、フランツから逃げ出した婚約者だった・・・
第一次大戦中に28歳で夭折したアラン・フルニエの唯一の小説「モーヌの大将」を『禁じられた遊び』のブリジット・フォッセーをヒロインに迎えて映画化。友情と愛の間で引き裂かれる青春の痛みを幻想的に描いた名作が初のDVD化。
(c)1967 Medeleine Films - Awa Films visa d'explotation n°31 896