株式会社ディスク・ロード

 

<死刑台のメロディ>SACCOEVANZETTI

品番:1000590695
制作年:1971
制作国:イタリア フランス
カラー:カラー
ジャンル:ドラマ
収録時間:125
発売日:2016/1/11
画面サイズ:16:9 ビスタ
音声仕様:イタリア語
字幕内容:日本語
スタッフ
監督/脚本:ジュリアーノ・モンタルド
脚本:ファブリッツィオ・オノフリ
撮影:シルヴァーノ・イッポリティ
音楽:エンニオ・モリコーネ
主題歌:ジョーン・バエズ
出演:
バルトロメオ・ヴァンゼッティ:ジャン・マリア・ヴォロンテ
ニコラ・サッコ:リカルド・クッチョーラ
カッツマン:シリル・キューザック
ローザ:ロザンナ・フラテッロ
タイヤー:ジェフリー・キーン
ムーア:ミロ・オーシャ

解説
1920年代、イタリア移民の労働問題が叫ばれていたボストン。靴職人のニコラ・サッコと魚行商人のバルトロメオ・ ヴァンゼッティは製靴会社の現金強盗殺人犯として逮捕されるが、二人にはまるで身に覚えがない。しかし次々と提 示される証言や証拠は、ことごとく彼らが犯人であることを示していた。やがて二人には有罪の判決が下される……
アメリカで実際に起きた歴史に残る冤罪事件、サッコ=ヴァンゼッティ事件をジュリアーノ・モンタルドが怒りを込めて 映画化。音楽はエンニオ・モリコーネが担当し、ジョーン・バエズが主題歌「勝利の賛歌(Here’sToYou)」と「サ ッコとバンゼッティのバラード」を哀惜の念をこめて歌っている。